HOME > 庭づくりDIY


< 庭づくりDIY 成功の秘訣 >


暮らしまわりの空間を、自分たち自身で整えていきたい
考えることも、材料調達も、作業も 楽しむ!

そんな DIY好きの方が増えています
ひと昔前のDIYとは違い
皆さん、素敵でお洒落な空間を作られていますね

施工の方法や材料の調達などの情報を
個人で入手できるようになったことが大きく影響しているのでしょう

住まいの外空間を なんとかしたい と思った時にも
いろいろ調べて自分達で庭づくりを楽しむ方が増えています


ここでは
庭づくりDIYを成功させるポイントをご紹介します


庭づくりには「順序」があります
思いつきで手をつけても、上手くいかないことの方が多いのです



1. まずは、じっくり計画を練る

使い方・見え方・メンテナンス いろんな方向から考えて
デザインプランを練りましょう


2. イメージを形にする素材を選ぶ

レンガ・砂利・樹木・・・どんな組み合わせが好みでしょう
自分自身で作り上げることができる素材を選ぶことも大切です
施工方法などは、このタイミングで知っておく必要があります


3. スケジュールを組む

どこから作っていくかを考えます
思うようなスピードで作業が進まない可能性も視野に入れて
作業途中の状態が日常生活に支障をきたさないように
雨が降ると外での作業は出来なくなります
スケジュールは余裕を見て組みましょう


4. 材料調達

資材は思いのほか重量があります
ボリュームによっては乗用車やレンタル軽トラで一度に運べないことも
ホームセンターの材料は、いつも同じものが手に入るわけではありません
必要な数は一度に調達するのが安全です

インターネット販売では自宅まで送ってくれるところもあります
材料調達は、かなり重労働になることもあるので上手に使い分けましょう


5. 施工

重いものを運んだり、どろんこになったり
汚れること前提で服装を選び、手袋をして怪我のないように

施工範囲が大きい場合は、一箇所ずつ完成させていくことをお勧めします
休日DIYでは、業者さんのように同じ作業をまとめて済ます方法は
仕上がりが、なかなか見えてこないので挫折しやすい・・・です

部分的にでも、仕上がった時の満足感を感じることが
コツコツ続ける コツ だと思います



全体のデザインは最初に計画しておかないと、まとまらない庭になってしまいます
でも、施工は焦らず少しずつ楽しんでください!